08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
PROFILE

kaco

Author:kaco
中居さんを筆頭にSMAPを何かと気にする日々。
詳しいプロフィールはコチラ♡
twitter→@kaco_log

THE LATEST

COMMENT

TRACKBACK

ARCHIVE

CATEGORIES

MESSAGE

管理人へのメッセージはこちらからお願い致します★

RANKING

RSS

♡Mr.S オススメ記事♡

♥GIFT of SMAPオススメ記事♥

#タグ

SMAP ナカイ Mr.S 書き起こし サムガ SMAP×SMAP 27時間テレビ レポ ナカイの窓 つとぷ スマウタ セットリスト 雑誌 日替わり曲 キムラ サタスマ ワイドナショー 

SEARCH

VISITOR

リンク

ありがとう

2013.03.12 01:34|OTHERS
ちいさなしあわせをかみしめて生きることが、どれほどしあわせなことか。
あの日から2年経って、日常のありがたさをあらためて思い返すことが多くなりました。

わたしは震災があった地から遠く離れた場所に住んでいます。
あの日も少しの揺れもありませんでした。
だから、テレビやインターネットから得る想像を絶する報道内容と、身の回りとのギャップが違いすぎて、とても怖かったことを覚えています。

その怖さを感じているうちに、同じ日本で、同じ空の下なのに、きのうまでとなにも変わらない朝が来ていることに戸惑い、いつしか自分はなにをしているのだろうと思うようになりました。
その当時、募金くらいしかできない自分に失望し、テレビで津波の映像を見ては虚無感に襲われていました。
それにも関わらず、わたしは、異常なまでにニュースを調べ、現状を知りたいと躍起になっていたと記憶しています。
たいへんな思いをしている大勢のひとを思い浮かべ、心配していました。

いま思えば、とても浅はかで自分勝手で、ただのひとりよがりだとよくわかります。
ニュースを見て胸を痛めて調子を崩し、戸惑っていただけの自分。
バカですよね。
恥ずかしい、ほんと、思い上がりもいいところ。

3月11日からしばらくが経ったころ、わたしは、ようやくなにもできない自分をやっと受け入れることができました。
言葉は悪いけれど、誰だか知らないひとの心配をするのはやめよう、とも思いました。
ニュースにかじりついて心配したり想像したり妄想したり、そんなことに時間を割くことはやめようと。
そして、無力なわたしでもできた募金を続けようと決めました。

そんなあの頃からもう二年が経っているなんて嘘みたいです。
あの日のことはいまでもすぐに思い出せるのに、もう二年も過ぎているなんて。


3月11日をわすれない。

無力だけれど、なにもできないわたしだけど、募金と、あの日を覚えておくことくらいはできます。

そのくらいなら、わたしにも。


「ありがとう」ってあんないい歌だったんだと感じた夜に。
日付は変わってしまったけれど、3月11日の夜に…。
関連記事


web拍手 by FC2

コメント

非公開コメント