09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

kaco

Author:kaco
中居さんを筆頭にSMAPを何かと気にする日々。
詳しいプロフィールはコチラ♡
twitter→@kaco_log

THE LATEST

COMMENT

TRACKBACK

ARCHIVE

CATEGORIES

MESSAGE

管理人へのメッセージはこちらからお願い致します★

RANKING

RSS

♡Mr.S オススメ記事♡

♥GIFT of SMAPオススメ記事♥

#タグ

SMAP ナカイ Mr.S 書き起こし サムガ SMAP×SMAP 27時間テレビ レポ ナカイの窓 つとぷ スマウタ セットリスト 雑誌 日替わり曲 キムラ サタスマ ワイドナショー 

SEARCH

VISITOR

リンク

一言で。

2013.10.13 14:28|SMAP
日々スマさんたちの情報であふれかえっているので、追いつくだけでもタイヘンですね…(;´・ω・)
嬉しい悲鳴であります。
この間はBOSSのリングノート探し、そしてデイリーヤマザキでクリアファイルをゲットするのに必死だったのに、そのすぐ後に新曲発表、その新曲がツヨポンドラマの主題歌で、ハローキティ生誕40周年の記念ソングも歌うとな…!
そしてその間にはスマがセブンイレブンでバイトとか…!もーどこから手を付けていいやらww


とりあえず今日は放送から時間がたってしまったけれど、SMAP GO! GO!が全編通してすばらしかった、ということを。
いろいろ感想はあったはずなのに、すべてはうちの母のこの言葉に集約されてるのではないかとw




つまりは、そういうことです。
それでも、いつまでも、一生懸命だということです。




web拍手 by FC2
スポンサーサイト

タグ:SMAP×SMAP,SMAP,

10/5サムガ レポ

2013.10.06 19:19|NAKAI
昨日のサムガがきゃーーー!!と言うほど素晴らしかったので、自分メモのために書き起こしました。

40分50曲メドレー。
やっぱり中居&慎吾がやってたか!
そうと知って見るといろいろ合点がいく。
あの振り、あのフレーズ、あのキメ。全部が全部ファン心理をくすぐってたから、すごいなぁって思ってたの。
そりゃ知り尽くした男が作ったらそうなるよね。うんうん。

ここまで大御所になると、周りがお膳立てしてそれにただ乗っかってるだけだって思われることも少なくないだろうし、とくにアイドルだし、そう思ってる人のほうが多いだろうけれど、SMAPはそうじゃないよってことをファン以外の人にも知ってもらいたい。
そうやってちゃんと裏方の、クレジットも出ないような地道な作業を夜な夜なやってるんだよってことを、知ってもらいたいなぁ。
何かの検索で引っかかって、ここにたどり着く人が大勢いたらいいのに!(゚∀゚)



□□□サムガ、40分ライブについて□□□

(40分ライブの感想、ファンのマナーがいい等のハガキを受けて)

これね、やっぱねすげーんだよやっぱり。これはねやっぱ誇らしげっていうか、僕らSMAPのほうが誇らしげで。これはやっぱね、長い付き合いっていうの?最近の子もいるでしょうけど、すげーんだよSMAPのファンの子って、マジで。他の後輩はわかんないっすよ。あれはね、すごいのよ。地方行ったらどうだっつっても、こないだね、福岡かなんかで、最後あのじゃあバイバーイっつって袖に下がるんだけども、じゃあ上のほうまで行きますって。でもその代わり一人でも触ったら、俺のことを、触ったらわーってなっちゃう、二人触っちゃう、三人って、わーってもみくちゃになって結局回れなくなっちゃうんで、だーれも触らなかったら僕は奥のほうまで一番上のほうから帰りますよって。一人も触んないの。それはそれで寂しかったりして。どっちだよって(笑)。だから一人触ったら、あっちで見ようと思ったお客さんが見れないから、自分だけ触りたいから、とか、全くなくて。一人触ったら俺、その場でばーって走って帰っちゃうからね。ひとっりも触んないで、俺がずっとゆっくり、じゃあね、バイバーイって、全部のとこまでまわれて。これはいつからなのかなぁとか思いながら。

俺はあるタレントさん、芸人さんに、これはたぶん他の後輩の番組もそうだと思うんだけど、中居君が出てる観覧の番組はやりやすいって言ってもらったのがすっげぇ嬉しくて。「やっぱりテンションが高いのはいいんだけど、俺の話も聞いてくれてるから、それが助かる」と。「中居君が言ったところだけ過剰に反応して笑いが大きかったりすると、俺は抑えなきゃいけないなって思ったりするんだけども、ちゃんと俺たちのネタも、ネタっていうか、その部分もちゃんと、まっとうなリアクションをしてくれるから、それはやりやすいよ~!」(って言ってくれた)それは胸を張りたいところではあるのかなぁって。


リミックスですか。あれは~…そうねぇ。まぁ誰かの手柄とか評価とか、見返りとかは全くなくですねぇ、これはねぇ、香取君と二人だけで話して、曲のサイズとか構成とかを、二人っきりでずーっとやってましたね。
最初俺も、香取君がやってるから「任せる、任せるよ」なんつってて、ほんと「自分が好きなような演出しなー」なんつってたんですけど、僕は、一曲目から最後までの曲、今までの曲の振り付けっていうのが頭に入ってるので、忘れてないんですよ。細かいとこはアレですけども。
まぁ「がんばり」の感想のあれ入れたほうがいいな、とか、「雪が降ってきた」のオリジナルでみんなで肩のあれはやったほうがいいな、あれを足そうとか。で、象徴的なところはちょっとのばして、ってなことでやってて。細かいサイズ、ほんと半拍速いとか、これひとつのばそうとか、っていう話とかをずっと香取君とふたりで。ずーーーっとふたりでやってましたね。サタスマで(笑)。

ほんでぇ、ある程度僕らで固まって、スタッフに伝えて、んで直しももう、どこで移動する、どこでアレするみたいな。で、振り起こしの…えー、振り付けとか、どこの位置で踊ろうか、みたいなのは、振り付けの人に任せて、大まかな、移動するのはこのタイミングでで移動しようみたいなのは最初決まってね、最初ね二往復しようって言ってたのスタジオを。で、最後の最後にもうこれ二往復だと落ち着かないから、本来ならばワンステージでやりたい、と。うん。でもやっぱり40分50曲だったら、移動して、スタッフが「Joy!!」でひとつのステージにお客さんがみんな集まるっていう演出をやりたいって。最初二往復でやってたんだけども落ち着きがないなーって結局あの最後の最後だね、一往復半で、1.5だねって。行って帰って最後「Joy!!」で行くぐらいかなって。それがほんとリハーサルやる何日か前ですよね。それでまとめてもらおうかって。

まぁ「イナズマ」「SHAKE」「ダイナマイト」は、この三曲はもつから…もつっていうか、あの、見れるから、これは終わりじゃないのかなって。じゃあ「セロリ」からなのかな。「セロリ」からちょっとのんびりした曲が続くから「セロリ」は魅せることができないし、うん、あと「たいせつ」やって「peace!」やってみたいな。まぁタイミングもよかったんじゃないかな。
これは面白いもんで、香取君とふたりでずーっと、うん。で、「君色、これお前うたったほうがいいよ、何々歌ったほうがいいよ」って。面白いもんでねぇ、まぁこれ、稲垣さんのソロないねぇ、草彅さんのソロないねぇとか。
で、前半の方ってソロほとんどないから、サビって。「Fly」くらいなんですよ。「Fly」で木村君が「そうさ今日も未来も~」から、サビのソロってのが増えてきて、「This is love」とか「そっときゅっと」とかちょこちょこ入ってたりして。

ほんで、でも木村のオリスマは入れたほうがいいなぁとか、「おおー神様」は入れたほうがいいなぁ「君色思い」。でも草彅があまりにもないから、じゃあBメロでアレだけども俺と草彅で「兄ちゃん姉ちゃんおばちゃん」これ入れた方がいいなって。稲垣は「そのまま」入れた方がいいなぁとか、そんな話を、もう何時間もよ。くっそもう…くっそめんどくさい。

音のサイズって、あれ、センスですけども、ほんっとに難しくて、切り替えとか。まぁパターンは5つくらいあるんですけども、それをどこにはめていくか。パンって止めて次の曲行くのと、コーダーとイントロをクロスさせるものと、普通のメドレーみたいにするものと、でまぁあの曲間をふた間開けるとか、直で行くか、重ねるか、これどうだろうなぁ、一曲一曲50曲めんどくせぇなぁと思いながら、これクロスか、止めようか、でもこれ引き立てるためには止めたほうがいい、たとえば「オリジナルスマイル」で木村が歌うんだったら、これ絶対止めたほうがいい。木村を立たせるためには、バーン「えっがおだーきしめ」これは気持ち悪い。これは一回止めても全然かまわない、木村(なら)絶対もつから…っていう話をずーっと。これしちめんどくせぇんだよ。

グッときたところ?グッと来たところは…そうねぇ、久しぶりにねぇ「Joy!!」があんな風な雰囲気な歌ですし、ライブとかも最近やってなかったですけども、で…あのスマスマにくるゲストの方も、若い女の子が多かったりで。若い女の子が多かったら本気で踊んないってわけじゃないんですけども、ちょっとやっぱりアーティストに合わせて、ポップに踊ったりはしますけど、久しぶりに、これちゃんとかっこよく踊んなきゃいけねぇんだな、みたいな(笑)。こーれやっぱりちょっと、うん、キレ出さないとやべーなって。
いやほらもう、太りましたよ、体力ないですよ、おじさんですよとか言っても、やっぱこれ締めるとこ締めなきゃいけない、これは(そういう)瞬間だなって、勝手に。これやんなきゃいけないなぁと思って、久しぶりにあの、キレキレで踊ったのかな。
中居はダンスにキレがあるってイメージがなくはなかったりするじゃないですか。でもここんとこずっとふわふわふわふわしたのが多いので、ホントもう歳取ったんじゃないかなぁって。で、これはちょっとやっとくか!って(笑)。これやっとくーー?ってもう自問自答だよね。これ、やっとくか?って。これでしばらく、口ではじじいだってこと言ってもまだまだいけんじゃんってイメージ保てんじゃないの?って。
ただつらかったですよね。地獄の一丁目ですよ。

グッとくるところ、じんとくるところ、これ申し訳ないですけど一個もなかったですね。まったくなかった。いやそれはなに感情が露わになんなかったって言うよりも、最後までクオリティのいいものを見せたいっていう一心ですから。歌になんか歌の歌詞に飛び込みながら、なんかこう感傷的になるっていうのはまったくなかったですね。うん。
これはちょっとエンターテインメントの場面なので、うーーん。なかったですね。

でも唯一、グッとくるっていうかあーって思ったのが「笑顔のゲンキ」のイントロは、ちょっと、あー、なんだろうな。何とも言えなかったな。歌として、この歌いい歌だなぁってのは「友だちへ Say What You Will」っていう歌、これと「そのまま」っていう歌、この二曲は歌として、あーいい曲だなぁーって思いながら。
で、SMAPのことを考えて、SMAPの歴史とかを考えて、フワッと来たのが、フワっときた感じだけね、フワッと来たのは「笑顔のゲンキ」のイントロで、その当時の振り付け…みんなその当時の振り付けなんだけども、「あ!これ、なつかしいなぁ~!」と思いながら、感じたのが、「笑顔のゲンキ」のイントロかな。
「オリジナルスマイル」とか「がんばり」とかってなんだかんだほかの番組とかでもライブやったり、「$10」もやったりするので、やっぱり「笑顔のゲンキ」のイントロから、ちょっとウッって、フワフワって、懐かしんだりしますね。


(中居正広のSome girl' SMAP 10/5放送一部抜粋)




web拍手 by FC2

タグ:書き起こし,サムガ,サタスマ,ナカイ,

劇場版ATARU-THE FIRST LOVE THE LAST KILL-

2013.10.02 12:15|NAKAI
SMAP GO!GO!感想も書きたいのだけど、やっと腰を据えて書こうという気持ちになれたので、劇場版ATARUの感想を書いておこうと思います。

直接的な言葉は避けてはいるつもりですが、ラストシーンを予期させるワードは出てくるかと思います。
まだご覧になっていない方はその点を考慮して読んでください。

web拍手 by FC2

続きを読む >>