07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
PROFILE

kaco

Author:kaco
中居さんを筆頭にSMAPを何かと気にする日々。
詳しいプロフィールはコチラ♡
twitter→@kaco_log

THE LATEST

COMMENT

TRACKBACK

ARCHIVE

CATEGORIES

MESSAGE

管理人へのメッセージはこちらからお願い致します★

RANKING

RSS

♡Mr.S オススメ記事♡

♥GIFT of SMAPオススメ記事♥

#タグ

SMAP ナカイ Mr.S 書き起こし サムガ SMAP×SMAP 27時間テレビ レポ ナカイの窓 つとぷ スマウタ セットリスト 雑誌 日替わり曲 キムラ サタスマ ワイドナショー 

SEARCH

VISITOR

リンク

引っ越しました\(^o^)/

2016.01.21 18:17|OTHERS
こんにちはこんばんは!

このたび、ブログをはてなブログへ移転しました。

http://kacology.hateblo.jp/

もしブックマークなどしてくださっている方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがお引越し先に変更をお願いします。

これからもマイペースにぼちぼちやっていきます。
書きたいときに書く。
これにつきる。

ではでは、あたらしいおうちで会いましょう\(^o^)/



web拍手 by FC2
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます。

2014.01.03 11:44|OTHERS
あけましておめでとうございます。

今年はライブがある宣言もあり、やきもきせずに夏が迎えられそうです♡
ただ日程を早く出してくれたらもう言うことはないんですが、ねw

さてさて。
長い間ブログを書いていませんでしたが、その間もゆるゆるとSMAPを気にしながら過ごしていましたよー。
最後に書いたのが11月の半ば。
そこからだと、舞祭組がデビューしたり。シャレオツが発売になったり。
Sound Roomがはじまったり。
SMAP SHOPがオープンしたり(行けないけどさ!)。
もっともっとあったけど今咄嗟に出てこない(笑)。

今年はもう少しここに書いていこう。
ライブがあるってことはアルバムが出るってことだから書くことが必然的に増えますから。

今年は一体どんなアーティスト陣が名を連ねるのか、中居さんのFIVEシリーズがあるように、慎吾くんもMONSTERSだけじゃなく、SMAPのために曲を書いてみてもオモシロイと思うんだけどなぁ。


そうだ。
紅白でのJoymap!!が素晴らしかったですね。
Joy!!という曲の、2013年における集大成という感じがしました。
今までもFNSなどでいろんなアーティストを従えて歌う場面もあったけれど、やっぱり紅白って特別なものなんだなぁという気がしました。
大御所の方々が後ろで嬉しそうににこやかに歌っている姿は、SMAPという存在を受け入れて認めてくださっているようで、ジーンとするものがありましたねぇ。

っていうかやっぱりJoy!!が持つチカラってすごい。
SMAPがJoy!! Joy!!と歌うことで生まれる幸福感ってハンパないもん。
儚さも孕んでいるからこその多幸感っていうのかな。

はやくライブで聴きたーーい!じょいじょいしたーい♡


というわけで、今年もどうぞよろしくお願いしますね。
一緒にいい一年にしましょう★




web拍手 by FC2

ありがとう

2013.03.12 01:34|OTHERS
ちいさなしあわせをかみしめて生きることが、どれほどしあわせなことか。
あの日から2年経って、日常のありがたさをあらためて思い返すことが多くなりました。

わたしは震災があった地から遠く離れた場所に住んでいます。
あの日も少しの揺れもありませんでした。
だから、テレビやインターネットから得る想像を絶する報道内容と、身の回りとのギャップが違いすぎて、とても怖かったことを覚えています。

その怖さを感じているうちに、同じ日本で、同じ空の下なのに、きのうまでとなにも変わらない朝が来ていることに戸惑い、いつしか自分はなにをしているのだろうと思うようになりました。
その当時、募金くらいしかできない自分に失望し、テレビで津波の映像を見ては虚無感に襲われていました。
それにも関わらず、わたしは、異常なまでにニュースを調べ、現状を知りたいと躍起になっていたと記憶しています。
たいへんな思いをしている大勢のひとを思い浮かべ、心配していました。

いま思えば、とても浅はかで自分勝手で、ただのひとりよがりだとよくわかります。
ニュースを見て胸を痛めて調子を崩し、戸惑っていただけの自分。
バカですよね。
恥ずかしい、ほんと、思い上がりもいいところ。

3月11日からしばらくが経ったころ、わたしは、ようやくなにもできない自分をやっと受け入れることができました。
言葉は悪いけれど、誰だか知らないひとの心配をするのはやめよう、とも思いました。
ニュースにかじりついて心配したり想像したり妄想したり、そんなことに時間を割くことはやめようと。
そして、無力なわたしでもできた募金を続けようと決めました。

そんなあの頃からもう二年が経っているなんて嘘みたいです。
あの日のことはいまでもすぐに思い出せるのに、もう二年も過ぎているなんて。


3月11日をわすれない。

無力だけれど、なにもできないわたしだけど、募金と、あの日を覚えておくことくらいはできます。

そのくらいなら、わたしにも。


「ありがとう」ってあんないい歌だったんだと感じた夜に。
日付は変わってしまったけれど、3月11日の夜に…。

web拍手 by FC2

世界新記録樹立

2012.09.16 15:56|OTHERS
※ この記事はわたしのもうひとつのブログに掲載したものです。
高校生スイマーの山口観弘くんが世界記録を樹立したことを受けて。





web拍手 by FC2

続きを読む >>

テーマ:水泳
ジャンル:スポーツ

スマスマにはやはり…

2012.08.20 10:16|OTHERS
今日のスマスマには競泳メダリストの面々が出演するのですな!(゚∀゚)
男子メドレーリレーの面々の話が聞きたかったけど、入江選手が出るからチラリと聞けるかね。楽しみ!
立石選手は中居さんのファンなんだよー!こないだひるおびでも言ってたっけね。こちらも楽しみでげす☆Ψ(`∀´)Ψ

メダリストと言えば、今日はメダリストのパレードがあるんですね~。
暑そうだ…。
選手の皆さんもたいへんだよなぁ…。ぼくは応援し続けるけどね!これまでだってそうしてやってきたもん。すきだから。
メダルメダル!わーわーわーわー!ってその時だけ盛り上がっても仕方ないよ。

…けどもし自分が銀座に行ける距離にいたら、まちがいなく行ってますけどね。←

( 」゚Д゚)」選手の皆さん、がんばってくださーい!!



web拍手 by FC2

新たな光

2012.08.17 18:51|OTHERS
この記事はわたしのもうひとつのブログに掲載したものです。
山口観弘くんという高校生スイマー(平泳ぎ)が、インターハイの平泳ぎ200mで世界記録まであと0.6秒というタイムをたたき出して優勝。




web拍手 by FC2

続きを読む >>

テーマ:水泳
ジャンル:スポーツ

THE BEST OF LONDONは?

2012.08.13 12:09|OTHERS
オリンピックが終わりました。
いやー今回も楽しめた。時差が8時間ありながらも、見たいものはリアルタイムで見れました。この2週間の間、3時や4時に目覚ましかけて起きて…っていう生活をしてたので、体内時計に若干の狂いが…(;´∀`) 目覚ましかけてないのに目が覚めちゃいます。これをちゃんと戻さないとな。

わたしの中のTHE BEST OF LONDONは、やっぱり競泳男子400mメドレーリレーです。これはもう個人的な思い入れが強すぎて、これに勝るものは…。うん。
でも感動したものや強く印象に残っているものはたっくさんあります。

卓球女子団体の準決勝。勝利が決まった瞬間のみんなの涙は、何度見てももらい泣き(´;ω;`)ブワッ 試合中は怖いくらいの表情なのに、試合が終わったあとは3人が3人とも普通のかわいい女の子なんだもん。
愛ちゃんの「夢は叶うんだなって思いました」っていうコメントには、小さい頃からメディアに追いかけられながら、それでも日本のエースにまで成長し、今や世界の福原愛になった頼もしさと、その平坦ではなかった道のりを少しだけ垣間見ることができたような気がしましたね。

フェンシング男子・フルーレ団体の準決勝のあの興奮も忘れられないです。
ラスト1秒というよりも、ラスト9秒の時点でリードされていたわけで、正直わたしはあの時もうダメだと思ってました。でも結局、そういう心の中にちょこっと芽生える諦めの気持ちが隙となってダメになるんだなって、心底思わされることになるんだけど…。
太田雄貴選手が前回の北京オリンピックで銀メダルを獲ってから、日本フェンシング界の環境はめまぐるしく変わったと言われています。海外からコーチを招集できるようになったり、JISSのサポートを受けられるようになったり、4年前と今とでは比べ物にならないくらいによくなっています。
その分太田選手にのしかかるプレッシャーは4年前とは比べ物にならないものだったんじゃないかなぁと思います。でも、アスリートとして期待されることは嬉しいこと、期待されなくなったら終わり、と彼は言い、そして今回もラスト1秒からメダルを物にしました。
会見で、今後のフェンシング界を担っていくことは、自分の運命とも思っていると発言していた姿はとても26歳には見えなかった。そこには世界ランク一位の貫録がありました。


名シーンはまだまだたくさんありますねぇ。女子レスリングはもうほんとに感動したし、男子レスリング米満選手の執念の金メダルにも鳥肌がたちました。やっぱりオリンピックにはドラマがあるよね。4年に一度の祭典。だから見ちゃうんだよな。眠くても何でも。

今日はここまで~。また機会があれば書きます!



web拍手 by FC2

テーマ:ロンドンオリンピック
ジャンル:スポーツ

北島康介という男

2012.08.05 16:27|OTHERS
※これはわたしのもうひとつのブログから転載したものです。
北島康介という男。





web拍手 by FC2

続きを読む >>

テーマ:ロンドンオリンピック
ジャンル:スポーツ